2017-06-18

オンラインスクールでフランス語 italki と Frantière (フランティア)-197

大学のフランス語講座も終わり、独学フランス語の日々が始まりました。単語や文法の総復習をしているのですが、発音を訂正してもらう機会が減ったのがいたいところ。

夫や義両親ともフランス語で話していますが、みんな私のアクセントや間違いに慣れて直してくれなくなっているので、これではまずい…と思い、オンラインでフランス語の授業を始めてみました。

昨年TCFというフランス語の試験の口頭試験練習用に数回使ってみてよかったitalki、それから"フランス語 格安" と日本語でグーグルに入力して一番最初に出てきたFrantière(フランティア)という二つのサイトを使って勉強しています。数週間使った感想をつらつらと書いてみます。

italki :
  • Professional teacher(有資格で経験のあるプロの教師) とCommunity tutor(無資格だけど教える情熱ある先生)とExchange partner(言語交換パートナー)を探すことができる。お値段$1-10USD, $11-$20 USD, $20 USD以上。自分の予算に合わせて先生探しができます。コミュニティ・チューターは値段安めなので、中級くらいなら十分な気がします。
  • 先生のプロファイルのページには、教える言語を使った簡単なプレゼンテーション動画がついており、先生が授業をこなした回数、生徒からの評価も見れるので、先生選びの参考になります。
  • インターフェースは17カ国言語に対応、学習できる言語はそれ以上。語学アプリのDuolingoに通じるところがあって、複数言語勉強したい人に便利な仕様。
  • 先生との時差計算をしなくてもよくてラク。居住地の入力が必須なので、自分の都合のいい時間帯を選択するだけで、その時間帯で可能な先生が世界中からリストアップされます。
  • 私はフランス語が母語でないけどプロとして登録している先生に習っています。母国語でないので、値段は安め。外国人の先生でも、満足しています。この先生とはある文法の本をやっていて、習った文法項目を使ってその場で口頭仏作文。不明瞭なところを潰していけるいい方法だな、と思います。彼女が持っている教材はとても豊富で、生徒のニーズにあった教材を適宜渡せる、というのが人気あるオンラインの語学教師の秘訣だよなー、と感心しています。

Frantière(フランティア) :

  • フランス語に特化したオンライン学習サイト。先生は皆チュニジア在住。さすが公用語にフランス語も採用されいている国の先生たちだけあって、発音がとても綺麗。
  • 25分が予約単位になるので、空き時間に気軽にできるのがいいところ(2コマ連続50分という授業も可)。ただ時差の関係上、日本時間の日中に授業可能としている先生はいなくて、日本の早朝か夕方〜夜の時間帯が実際に予約できる時間です。日本時間で日中勉強できない方にはちょうどいい時間帯かもしれませんが、日中に勉強したい人には時間を合わせるのが難しそう。私はチュニジアと時差がないので、日中使えていますが。。
  • 先生のプロファイルを見ていると、教師経験あり/なし、資格あり/なしの先生が混ざっており、誰であっても全て同じ価格で授業を受けれます。italkiのコミュニティー・チューターが出しているような値段で現地で教師もやっているような先生の授業を受けられるのは、安いと思います。
  • 予約カレンダーは最高1週間先までしかオープンになっていないので、実際の学校でフランス語教師をしているような先生の授業は人気で、新しいカレンダーが出るとすぐに予約いっぱいになってしまいます。もっと先のカレンダーをオープンにしないのは、先まで予約で埋まってしまって新しく入った生徒に公平な授業機会を与えられないからかな?、と思っていますが、予約のために授業カレンダーを気にしていないといけないのはやや面倒です。

まとめ:

私には、italkiの方が自分の時間都合や目的(文法を勉強したい、会話をしたい、試験対策など)、予算、に合わせて柔軟な選択肢が豊富にあるので使いやすいです。先生を探すのに何かと効率が良くて、学習以外のことに手間がかからないのも使いやすいと感じる大きな理由の一つです。

私がフランティアに感じる不足点は感じない人もいるだろうし、最安値の25分で税込386円のコースをはじめとして、値段設定が安めなのでうまく使えたらお得感があると思います。

話すことを目的とした授業、というのを初めてしているのですが、発音や表現を直してもらうことが目的であれば30分くらいがちょうどいいと感じています。文法説明が入るようになると、30分だと短すぎる感覚です。自分が言うことをどれだけ準備できるかで、授業の満足度がかなり変わります。

オンラインスクールを使う前はネットでの教育に半信半疑でした。場所も時間も制限された環境にあって選択肢がないことから定期的に使い始めているのですが、かなり使えますね(←かなり周回遅れ😅)。語学の勉強以外でも使っていこうと思います。

これだけ場所や時間制限されることなく、無料もしくは安価に優良な教育が提供されていると、「独学だと学べません」というのは、言い訳にならなそうです。ある意味厳しくなるけど、すごくいい時代ですね。


夏の風物詩、ラベンダーの花が真っ盛りです。暑い〜


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ














0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...