2013-06-09

バルセロナ 子供/女性関連テーマのイベント -117

6月に入り、すっかりバルセロナは初夏の雰囲気。本格的に暑くなる直前は、遠足や旅行に行く前のようなわくわく感があって、夏が始まるのが楽しみな時期で大好きです。

最近、子供/女性関連でイベントがいくつかありました。

まずは公立の保育園の抽選発表!(公立保育園の話はこちらの記事もどうぞ)でも結局かすりもせず :-( ウェイティングリストの順番は見事に最後で、前に20人くらいの子供の名前があり、入れる可能性はほとんどなし。秋以降も、今の保育園続行することにしました。今のところも家から近いし、気に入っているのでいいのですけど、ざ・ん・ね・ん〜!

それから、子供の歯の健康についての簡単な勉強会がありました。バルセロナ在住の日本人歯科衛生士さん開催の会で、小さい子連れでもそれなりにゆっくりできて、楽しんで勉強ができました。

歯の形の模型でデンタルフロスの当て方を実習できたり、子供用歯ブラシや歯磨き粉を実際に手に取ってみることができたり、と経験のない母には大助かり!ちょうど子供の歯も生えてきているところなので、スペインの歯科事情や日本の子供の歯のケア事情を知ることができて、タイミング的にもとても良かったです。他にもホワイトニングの話なんかも話題にあがったし、興味深い勉強会でした。

私が参加した会は主に乳歯がはえる、はえた,と行った頃の年齢のお子さんが対象だったのですが、今度はそれ以降のお子さん対象でもやるかも、という話だったので、バルセロナのお住まいのお子様お持ちのご興味のあるお母さん&お父さんは、下記のフェイスブックのページ、バルセロナのしか相談室ぜひご覧になってみるといいかと思います。

バルセロナの歯科相談室
https://www.facebook.com/barcelonanoshikasodansitsu

また、来週6月13日にはバルセロナ在住の不妊治療専門のクリニックで医療コーディネーターさん主催で、婦人科関連についてのイベントもあるとのこと。これも興味深いテーマですよね。まだ枠があるようです、参加されたい方は下記のページから問い合わせできます。私は今回行けないので残念ですが、また機会があるときにぜひ参加したいと思っています。

第2回 婦人科についてのおしゃべり会(卵子の老化と卵子の凍結保存について)

バルセロナはロンドン、パリ、ドュッセルドルフなどの欧州大都市より一桁日本人が少ないのでそんな大都市と比べると数的には物足りないかもしれませんが、最近在住日本人向けサービスが少しずつ充実してきている気がします。それが良い、悪いではないですけど、うまく使えると生活が快適になっていいですよね。


ということで、早速子供のはみがき始めました♪はえたての子供の歯って白くて本当にきれいです。

ブログランキングに参加しています。励みになります、ポチッとクリックよろしくお願い致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ



人気ブログランキング


2 件のコメント:

  1. もうね、歯はホント大事だから~。
    うちは家系的に歯が悪いし、視力も低いし、こういうのって子供のころから目標たててしっかり取り組めば、大人になってからすごく得すると思うのよ!
    だからこそお坊ちゃまには、健康な歯と視力を持った子になってほしいわっ!

    確かにバルセロナの法人数は他の国のそれに比べて桁が少ないね(笑)。それでもネットワークを広げてこうやってお互い情報交換できるのって素敵なことだわね。

    返信削除
    返信
    1. penedescatさん、ホント歯は大切よね。ある一定以上の年になると親も管理できなくなるわけだし、歯を大切にする習慣をしっかりつけないと!と思ってるよ。私も視力が低いので、こうならないようこれも気をつけて管理したいところ〜。
      日本にいてもそうだけど、世の中知らないことっていくらでもあるし、情報交換の場が少しでも増えるといいよね。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...