2013-05-05

公立保育園がいい〜 115

前回の記事の後、夫婦で子供のウィルスにやられ、4月は病気で終わってしまいました。子供はすぐに治ったのでよかったのですが、私は自分の人生で最悪の気管支炎に。赤ちゃんのウィルスから大人がここまでダメージをうけるとは!とちょっと驚きでした。保育園から今後もいろいろもらってくるのではないかと思いますが、親の健康管理も十分しないとです。

そうこうしているうちに、気になっている公立保育園の2013年9月入学のための学校開放説明会のシーズンになってきました。4月から通い始めている近所の私立の保育園、先生たちは優しいし、お迎えにいくと子供も楽しそうにやってるのを見るし、気に入っています。ただ以前の記事にも書いたのですが、評判のいい公立保育園が気になっているので、2つの園の見学に行ってみました。

いやー、、見てしまったら公立に入れたくなりました。敷地や施設が大きく清潔、緑が沢山。自然とふれあえる大きな庭のある環境は子供にはとてもよさげ。(写真撮影ができず残念)詳しくは、バルセロナ市役所のホームページのEscola Bressolから検索していくと各園の様子が見れます。

今の園にも小さな庭があって外で遊べるものの、公立の園に比べたら正直ちょっと物足りなく見えてしまいます。値段も安いし、これなら子供を入れたくなる親が多いでしょう、入るのが大変なのも納得です。ちょっと今の園より遠くなるものの、事前申し込みをしてみることにしました。

ポイント(例えば既に兄弟が通っていると10ポイントとか)も加味された抽選になっており、ポイントの高い家族の子供が優先的に入れるようになっています。バルセロナ市役所のウェブサイトにでている学校開放のスケジュール表以外でも、学校見学できる日があることがわかったので、気になったら園に直接問い合わせを入れてみた方がよさそうでした。バルセロナ市の2013年入学の事前申し込みは5月6日から17日まで。申し込みにはもちろんトンカツを食べてから行く予定にしております(縁起かつぐの大好き)。抽選、あたってほしい〜。


本文とは全然関係ないけど、母と子で遊んでいる姿。最近さらに重くなってきているので、高い高いはこの姿勢が多いかも。母さん腰を痛めないように遊ぶよう気を遣ってます。


ブログランキングに参加しています。励みになります、ポチッとクリックよろしくお願い致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

人気ブログランキングへ

ジモモ バルセロナ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...