2012-12-07

おうちでも美味しい焼きネギ、カルソッツ -98

バルセロナも一気に寒くなり、冬のカタルーニャの風物詩カルソッツねぎの美味しい季節になってきました。深谷ネギのような短くて太いネギ、カルソッツを火で真っ黒になるまで焼いて、中の柔らかくなっているネギの部分にソースをつけて食べるだけのお料理なのですが、これが何しろ美味しくて。(こちらのサイトから写真をお借りしました:http://www.vinyolscamp.com/es/restaurante-maspubills/calcotadas/)


バルセロナに住むようになって以来、冬はかかさずどこかに食べに行くのですが、今年は赤ちゃんがいるのでカルソッツを食べに外へ食べに行くのがちょっと難しそう。Youtubeをみてみたらオーブンでも焼けるようなので初のおうちカルソッツに挑戦することに!(ってネギ焼くだけなのですが。。)


まずは近所の八百屋へ。さすが今が旬、一束に太めのネギが30本弱程度入って、3,75ユーロ(日本円だと380円くらい)と激安で売ってました。このボリューム、いいかんじ〜



泥を洗って、根の部分と緑の部分を切り落としてこんなかんじでならべました。いくつかみてみたYoutubeのレシピでは軽くオリーブオイルと塩をかけてましたが、とりあえず何もつけずそのまま200−250度くらいの設定でオーブン焼きに。


グリルにしたいので天板直接でなく網にのせてます。


5分で↓こんなかんじ。焼き色だけですでに食欲をそそってきます♪


ひっくり返しながら焼いていきます、30分たったら↓こんなかんじ。


ねぎにつけて食べるソースがロメスコソースというのですが、作り方がいろいろありすぎて次回研究テーマとし、今日は市販のソースで。Ferrerというブランドのカルソッツソースを買ってみました。もたっとしていたのでオリーブオイルでどろどろっとしたかんじにのばしましていただきました。


外側の焼けた部分の皮をむくと、中からやわらかいネギの白い部分がでてきます。


これを ソースにつけていただきまーす


ネギは柔らかくて甘くて美味しいこと!2人でこの量だと足りないかな、と思ったけど、ネギ一本がけっこう太かったので大満足、お腹一杯になりました。”趣”という意味では火で焼くものにはかなわないかもしれないけど、十分美味しいです。おうちカルソッツ、リピート決定〜!




気に入っていただけたら↓をポチッとクリックよろしくお願い致します♪
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

人気ブログランキングへ

Top lifestyle Sites

6 件のコメント:

  1. はじめまして。
    すごーーーい!!!
    めっちゃ美味しそうですね☆
    スペインの冬も、日本と同じく「ネギ」で温まるんですね。
    それにしても、オッシャレーーーな料理で、観ているだけで、うっとりしちゃいます♪

    返信削除
  2. こんにちは。コメントどうもありがとうございます〜!
    似たようなネギを食べる文化があって、住む者としてはとても嬉しいです。11月から2月頃までの冬の時期が旬なので、バルセロナにこの時期に来ることあればぜひお試しください〜。

    返信削除
  3. おいしそうだね。ニルスも似た色のセーターきてるね(^○^)

    返信削除
    返信
    1. ははは、言われてみるとそうかもー。ぜひバルセロナに来て食べてほしいな〜。

      削除
  4. おいしそうだねー。
    年内からシーズン始まっているのに、行けた試しがない私。
    年明けには是非カルソッツ食べたいわ~。

    返信削除
    返信
    1. 年明けでもまだまだシーズンだし、大丈夫だよ。おうちカルソッツに大満足した凝り性な夫の意向により、今週は週3も家でカルソッツ。。年内中に食べ疲れしそうな気配(笑)

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...